ゆりの球根を植えました

友好協定を結んでいる魚沼の小出は全国でも有数のユリの産地。

ゆりの球根が届きました。ゆりの球根は乾燥させてはいけないらしく、土と一緒に梱包されて来ました。

白、黄色、ピンク、薄ピンクの4色、4種類のゆりが合計40球。

環境部「四季の会」の皆さんで染井よしの桜の里公園の随所に植えました。

そして今日は更に、あじさいの移植も。

挿し木で育てたあじさい2種類を整地した花壇に。

いま、秋明菊がきれいです。

(おまけ)ハチドリがサルビアの蜜を吸ってました。

消火ポンプ点検

毎月第一日曜日、防災部が消火ポンプと発電機などの非常用具の定期点検を行っています。

消火ポンプは、エンジンを動かし、貯水層の水を汲み上げ、放水できるか点検します。

発電機は保有機全てについて、負荷(電気ストーブ、扇風機)を掛け動作確認しています。

防災部の皆さん、いつもありがとうございます。

さくらの消毒

今年最後のさくらの消毒です。

桜を守る会にご賛同いただいている方々総勢約20名で行いました。

毎回豊島区役所からも多数ご参加いただいており助かっています。

お疲れさまでした。

次回は来年の3月14日です。

そのころは世の中はどうなっていますかね。

花見が楽しめるようになっていることをお祈りしています。

1 2 3 4 46